くらしのガイド

住まい・環境

新見市公共交通空白地有償運送支援事業補助金

■目的
  本市の公共交通は、路線バスと市営バスの役割分担を明確にし、市街地循
 環バスおよびデマンドバスなどの導入により公共交通網の再編を行いました。
  しかしながら、依然として公共交通空白地は存在することから、公共交通
 を補完する新たな輸送手段確保策として、公共交通空白地有償運送を行う団
 体等に対して、初期投資及び運営経費の一部を補助します。
■補助対象者
 ・特定非営利法人(NPO法人)
 ・認可地縁団体
 ・農業協同組合
 ・医療法人
 ・社会福祉法人
 ・商工会議所
 ・商工会    など
■運行区域等
 ・公共交通空白地域
 ・路線バス及び市営バスが運行されている区域であるが便数が極端に少ない区域等
  (路線については、新見市地域公共交通会議の承認が必要です。) 
■補助対象事業等
 (1)運行事業(10/10)
    補助対象路線ごとに、営業費用から営業収益を差し引いて得た額の合計額
    ただし、補助対象路線ごとの営業費用の8/10を限度
 (2)車両等設備整備事業(10/10、ただし300万円を限度)
    公共交通空白地有償運送に用いる車両等設備の購入費で次のもの。
    ・車両(登録諸経費を含む)
    ・公共交通空白地有償運送の円滑な運行の確保のため、必要と認められる付属品、
     運行管理用の通信機器等(冬用タイヤ、車体ラッピング、運賃箱、電話機、PC等)
 (3)運転資格取得事業(10/10)
    公共交通空白地有償運送をする運転手の資格取得に係る費用
    国土交通省が認定する資格受講料(2種免許取得費用は除く。)



 ※申請様式等、くわしくは生活環境課生活交通係(☎72-6122)へお問い合わせください。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 生活環境課
電話 0867-72-6122  

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?
このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)

住まい・環境