くらしのガイド

国保・年金・医療・税金・寄付金

【募集は終了しました】【第2次募集】奨学生を募集します(看護学生奨学支援金給付制度)



将来、市内の医療機関などで看護師または准看護師として勤務しようという意思がある看護学生に対し、修学に必要な資金を給付します。
 

 令和5年度 新見市看護学生奨学支援金募集要項(第2次募集)

1 目的

将来、新見市内の医療機関などで看護師または准看護師(以下、「看護師など」という。)として勤務しようという意思がある看護学生に、修学に必要な資金を給付することで、本市の医療を支える人材を育成し、地域医療の確保および充実を図ることを目的としています。

2 奨学生の資格

次のすべての条件に該当する人

  • ・高等学校卒業またはこれと同等以上の学力があると認められ、学校など(※1)に在学していること。
  • ・学校などを卒業後、速やかに新見市内の医療機関など一定期間(受給期間と同期間)勤務(※2)すること。
  • ・新見市奨学金条例で定める奨学金を現に受けていないこと。
  •  
  • ※1 学校など:看護師および准看護師の受験資格が取得できる大学もしくは養成施設

※2 市長が認める場合は、新見市内で勤務する前に、新見市外の医療機関で勤務することができます。(ただし5年以内)

3 奨学支援金の給付額

月額 6万5千円
※第2次募集で決定した奨学生には、令和5年10月分からの給付となります。

4 給付期間(上限)

看護師資格取得:4年、准看護師資格取得:2年

5 給付方法

年4回(3カ月分)に分けて指定口座に振り込みます。
※第2次募集については年2回(3カ月分)の振り込みになります。

※指定口座は奨学生名義の口座に限ります。

6 募集定員

6人程度(新入学生、在学生含む)

7 給付決定

新見市看護学生奨学支援金給付審査会の意見に基づいて市長が決定します。

  • ・審査内容:書類審査、面接
  •  
  • ※申請者全員が給付決定されるものではありませんのでご了承ください。

8 申請手続

次の書類を新見市健康医療課地域医療係へ提出してください。

1 新見市看護学生奨学支援金給付申請書(様式第1号)
様式第1号.pdf

2 添付書類
 (1)在学証明書(学校などが発行する様式)
 (2)健康診断書(様式第1号-1)様式第1号-1.pdf
 (3)応募理由書(様式第1号-2)様式第1号-2.pdf 
 (4)確約書(様式第1号-3)様式第1号-3.pdf
 (5)成績証明書(前年度所属していた学校などが発行するもの)
 (6)保証人の印鑑証明書

9 受付期間

令和5年8月1日(火)~9月29日(金)

  • ・直接申請する場合:8:30~17:15(ただし、土・日曜日、祝日を除きます。)
  • ・郵送で申請する場合:令和5年9月29日(金)必着

 
※封筒に「看護学生奨学支援金給付申請書在中」と朱書してください。

10 その他

本制度の詳細は、新見市看護学生奨学支援金給付要綱のとおりです。
新見市看護学生奨学支援金給付要綱.pdf
 
このページに関するお問い合わせ先

福祉部 健康医療課 地域医療係
電話 0867-72-6130   ファクス 0867-72-6613

メールでのお問い合わせはこちら

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?
このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)

↑