くらしのガイド

住まい・環境

用郷林道「七曲がり」が土木学会選奨土木遺産に認定されました

 現在、市道別所用郷線となっている菅生地内用郷にある用郷林道「七曲がり」が、土木学会選奨土木遺産に認定されました。
 認定授与式が令和元年11月17日(日)14時から、新見公立大学学術交流センターで開催される「鳴滝塾」の冒頭に行われます。
 
用郷林道開通式典(明治45年)(写真提供:渡辺英二さん)
 
現在の様子(令和元年6月11日撮影)
 
「七曲がり」の北東側には、中国山地の豊富な清流をたたえる「鳴滝」があります。



 
このページに関するお問い合わせ先

建設部 建設課 維持管理係
電話 0867-72-6131  

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?
このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)

住まい・環境