くらしのガイド

子育て・教育・文化・スポーツ

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金を支給します

令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」において、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、子育て世帯の生活を支援するため、0歳から高校3年生までの児童を養育する人に対し、児童1人当たり10万円相当の給付を行うこととされました。

これを受けて、本市では、支給対象者に、児童1人当たり10万円の現金を支給します。

●対象児童

平成15年4月2日から令和4年3月31日生まれの児童

●支給対象者​​​​​​ 

平成15年4月2日から令和4年3月31日生まれの児童の保護者で、以下の(1)から(3)のいずれかに該当する人。
ただし、令和2年の所得が、児童手当の所得制限限度額未満の人に限ります。

(1)令和3年9月分の児童手当(特例給付を除く)受給者
         ※ただし、公務員は令和3年9月30日時点で新見市に住民票がある人
(2)令和3年9月1日から令和4年3月31日生まれの児童を養育する児童手当(特例給付を除く)受給者
(3)高校生など(平成15年4月2日から平成18月4月1日生まれの児童:未婚に限る)の保護者で、令和3年9月30日時点で新見市に住民票がある人
 ※対象児童の保護者のうち、主たる生計維持者(所得の高い人)に支給されます。

【児童手当の所得制限限度額】
扶養親族などの人数 所得制限限度額(万円) 収入額の目安(万円)
0人 622 833.3
1人 660 875.6
2人 698 917.8
3人 736 960
4人 774 1,002
5人 812 1,040

※「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。

●支給額

 児童1人当たり 10万円 

​​​​​​●手続き方法と支給方法

(申請不要な人)

(1)新見市から令和3年9月分児童手当(特例給付を除く)​​​​​​が支給された人
 ➡対象となる人には、令和3年12月上旬に郵送で通知しています。児童手当の支給口座に令和3年12月27日(月)振り込み予定です。

(2)高校生など(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童)の保護者のうち、弟や妹分の児童手当を新見市から受給している人 
(3)令和3年9月1日から令和3年11月30日生まれの児童の保護者(公務員を除く)
 ➡(2)(3)とも、対象となる人には、令和3年12月下旬に郵送で通知します。児童手当の支給口座に令和4年1月中旬に振り込み予定です。


 ※ただし、次の場合は、届出が必要となります。新見市こども課へ提出してください。

 ・給付金の受給を希望しない場合は➡受給拒否の届出書 が必要です。

 ・やむを得ず口座変更を希望する場合は➡支給口座登録等の届出 が必要です。


  (申請が必要な人)※令和4年1月5日受付開始
 申請が必要な人には、12月27日(月)に申請案内を郵送しています。必要書類を添付のうえ、申請をお願いします。
 

(1)高校生など(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童)のみを養育している保護者(公務員を含む)
  (必要書類)
   ・申請書➡申請書(高校生等用)
   ・振込口座の確認できるもの(通帳やキャッシュカードの写し)
   ・本人確認書類(個人番号カード、運転免許証等の写し)
   ・保護者のうち、令和3年1月1日時点で、新見市に住民票がない人は、個人番号カードまたは通知カードの写しまたは令和3年度(令和2年分)課税証明書
    ※その他、提出をお願いする書類が生じる場合があります。
(2)令和3年9月30日時点で新見市に住民票のある公務員(令和3年9月分の児童手当受給者)
   (必要書類)
   ・申請書➡申請書(高校生等用)
   ・
振込口座の確認できるもの(通帳やキャッシュカードの写し)
   ・児童手当を受給している人は、令和3年9月分の児童手当を受給していることがわかる書類(所属庁の証明書など)
  
  ※その他、提出をお願いする書類が生じる場合があります。
(3)令和3年12月1日から令和4年3月31日生まれの児童の保護者
   出生届時等にご案内します。
   (必要書類)
   ・申請書➡申請書(新生児用)
   ※公務員の人は下記書類が必要です。
   ・
振込口座の確認できるもの(通帳やキャッシュカードの写し)
   ・児童手当を受給していることがわかる書類(児童手当認定通知書等)

 ※(1)~(3)とも令和2年の所得が、児童手当の所得制限限度額未満の人に限ります。
 ※保護者の住民票が令和3年9月30日時点で新見市にない場合は、保護者(保護者のうち所得の高い方)の住所地で申請してください。(詳しい申請方法は、住所地の市町村にお問い合わせください。)

(申請期限)
 令和4年2月28日(月)(郵送の場合、当日消印有効)
 
※令和3年12月1日から令和4年2月28日生まれの児童分は、令和4年3月31日(木)【3月生まれの児童分は令和4年4月15日(金)】

●子どもが児童養護施設などへ入所中の場合

令和3年9月30日時点で障害児施設などに入所中の高校生など(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童)も対象となります。
※委託されている里親または入所、入院している障害児入所施設などの設置者に支給されます。

●配偶者からの暴力などにより避難している場合

配偶者からの暴力などを理由に、対象児童とともに避難している人も給付金の対象となる場合がありますので、なるべく早くご相談ください。

●注意してください

・給付金の支給後、給付金の支給要件に該当しないことが判明した場合には、給付金を返還していただく必要があります。

 (二重に給付金を受給した場合など)

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 こども課
電話 0867-72-6115  

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?
このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)

↑