くらしのガイド

子育て・教育・文化・スポーツ

「子育て世帯への臨時特別給付金」(国制度)および「新見子育てがんばれ!応援給付金」(新見市独自制度)の支給

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として実施される国の「子育て世帯への臨時特別給付金」および、市が独自制度として実施する「新見市子育てがんばれ!応援給付金」を支給します。

支給対象者
・令和2年3月31日時点で新見市にお住まいで、4月分の児童手当の受給者
(児童手当の対象児童が、3月に中学校を卒業した子どもの場合は、3月分の児童手当の受給者)
 ※子育て世帯への臨時特別給付金の場合は、特例給付受給者(所得制限を超えている世帯)を除きます。
 ※新見市子育てがんばれ!応援給付金の場合は、特例給付受給者を含みます。

●給付額
・子育て世帯への臨時特別給付金    対象児童1人につき 1万円
・新見市子育てがんばれ!応援給付金    対象児童1人につき 1万円


●支給日
・令和2年5月下旬
※児童手当の受取口座に振り込みます。

●申請手続
・申請は原則不要です。
・対象者には、新見市から、令和2年5月上旬にご案内を郵送します。(返信不要)
※給付金の受け取りを辞退されたい人は、令和2年5月12日(火)までに、新見市こども課へご連絡ください。


詳しくはこちら(制度チラシ)


<公務員の人へ>
公務員の人は、所属庁からの案内をご確認の上、「公務員児童手当受給状況証明欄」に証明を受けた上で、申請書(請求書)を新見市こども課へご提出ください。
(公務員用)子育て世帯への臨時特別申請書(請求書) 

新見市では、令和2年5月25日(月)から9月24日(木)まで申請を受け付けます。

※申請書(請求書)は、子育て世帯への臨時特別給付金分(国制度分)のみ提出してください。
※公務員の人には、6月以降、口座振込により順次支給します。
※子育てがんばれ!応援給付金(新見市独自制度)は、公務員の特例給付受給者(所得制限を超えている世帯)も対象となります。該当の人は、申請方法などをご案内しますので新見市こども課へご連絡ください。
このページに関するお問い合わせ先

福祉部 こども課 こども福祉係
電話 0867-72-6115  

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?
このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)

子育て・教育・文化・スポーツ

↑