くらしのガイド

子育て・教育・文化・スポーツ

人型ロボット「Pepper」が入学!

 新見市では、ソフトバンクグループが、全国17自治体の公立小中学校に人型ロボット「Pepper」を3年間無償で貸し出す社会貢献プログラムに参加し、平成29年2月6日(月)に、新見市立新見第一中学校へ6台を先行導入しました。

 小学校では、次期学習指導要領にプログラミング教育が取り入れられ、子供たちに、コンピュータに意図した処理を行うように指示することができるということを体験させながら、将来どのような職業に就くとしても、時代を超えて普遍的に求められる力としての「プログラミング的思考」などを育成します。

 なお、Pepperは、平成29年度には順次市内の新見第一中学校を含む全5中学校、全17小学校に配備します。小学校4年生から中学校3年生までを対象に授業等で活用し、成果をコンテストで発表する予定です。

 

 

「Pepper」入学式の様子

             

 Pepper登場パフォーマンス

   

 

 

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会教育部 学校教育課
電話 0867-72-6146  

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?
このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)

子育て・教育・文化・スポーツ