お知らせ

■終了しました■2018年「神郷太鼓田植」の開催について

2018/05/02

印刷する

  • 2018年神郷太鼓田植チラシ表面

    2018年神郷太鼓田植チラシ表面

  • 2018年神郷太鼓田植チラシ裏面

    2018年神郷太鼓田植チラシ裏面

 新見市神郷下神代で岡山県指定重要無形民俗文化財「神郷太鼓田植」が今年も開催されます。

 神郷下神代の夢すき公園体験田で神代郷土民謡保存会と神代小学校の5、6年生が、「日本一の親子孫水車」をバックに太鼓ばやしの音を奏でながら、岡山県指定重要無形民俗文化財の「太鼓田植」を披露します。
 「さげ」とよばれる男性が打つ太鼓にあわせて、「植え子」と呼ばれる花笠姿の早乙女がテンポよく苗を植えていく 伝統的な風習です。
 この伝統的な田植は当日飛び入り参加も可能です!

 そのほかにも、神郷太鼓や頭打ちなどの披露や、地元食材を利用した料理や地元特産品の販売、あまごのつかみ取り、餅投げなど、 盛りだくさんの催しです。
 
 皆様お誘い合わせの上、是非お越し下さい。

 ◆日時  平成30年5月27日(日)10:00~14:00
 ◆場所  新見市神郷下神代 夢すき公園前体験田 ※「日本一の親子孫水車」対岸
 ◆主催  神代郷土民謡保存会
 ◆お問い合わせ先  新見市神郷支局地域振興課 ☎0867-92-6111

2018年神郷太鼓田植チラシ表面
2018年神郷太鼓田植チラシ​​​裏面

一覧に戻る

最新のお知らせ

一覧を見る

ページトップへ