行政・議会

まちづくり

新見市の林業を盛り上げてくれる地域おこし協力隊を募集します!

岡山県の西北端に位置する新見市は、市域の約86%(68,000ha)を森林が占める豊かな自然に恵まれたまちで、古くから林業が盛んに行われています。

しかし、近年は木材価格の低迷や林業就業者の減少、森林所有者の高齢化などに伴い、豊富な資源の保持および活用が不十分な状況となっています。

そこで、本市の森林を次世代に向けて保持するとともに林業振興および地域の活性化を図るため、次のとおり「地域おこし協力隊員」を募集します。

1 募集条件

 (1)年齢
  応募時点で40歳未満の人

 (2)性別
  問いません

 (3)経験
  問いません

 (4)住所
  現在、三大都市圏をはじめとする都市地域等に居住している人で、着任後に新見市内に生活拠点を移し住民票を異動できる人
   ※「三大都市圏をはじめとする都市地域等」とは
     ・「条件不利地域(過疎、山村、離島、半島等の指定地域)」の無い市町村
     ・「一部条件不利地域」の市町村のうち、条件不利区域以外の区域
      (詳しくはお問い合わせください。)

 (5)資格
  普通自動車運転免許を有している人

 (6)その他
  心身ともに健康な人

2 募集人員

  4名

3 活動内容

 (1)林業分野
  ・造林(植林、枝打ち、間伐など)
  ・素材生産(伐倒、枝払い、集材など)

 (2)木材加工分野
  ・地元産材を活用した木工製品づくり
  ・木工技術の伝承

 (3)未利用材利活用分野
  ・バイオマス材の集材
  ・林地残材、竹の活用

 (4)木育分野
  ・木製品の普及、啓発
  ・森林学習イベントの開催

 (5)林産物生産分野
  ・キノコ栽培、木炭づくり
  ・和紙材料の生産

 (6)販路拡大分野
  ・地元産材、製品の販促活動

 (7)その他
  ・その他林業の振興に資する取組

4 活動地域

  新見市内全域

5 着任時期

  内定後早い時期(応相談)

6 活動時間

  160時間/月 ※活動時間帯は、活動内容によって変動します

7 委嘱・期間等

 (1)「新見市地域おこし協力隊員」として市長が委嘱します。(市との雇用関係はありません。)
 (2)委嘱時期については相談の上調整します。
 (3)委嘱期間は委嘱の日から1年間とします。(ただし、活動に取り組む姿勢、成果等によって
    最長3年まで期間を延長します。)

8 処遇・福利厚生等

 (1)報償費
  月の活動時間に応じて毎月最大20万円を支給

 (2)活動費
  活動に必要な経費を年間で最大200万円まで支給
  (家賃、活動用車両のリース代、燃料費、原材料費、消耗品費など)

 (3)着任経費
  引っ越し費用等として定額20万円を支給

 (4)福利厚生等
  支給なし  ※各自で健康保険及び国民年金保険に加入

 (5)住居
  支給なし  ※市内の住居を各自で契約(不動産会社等の紹介が必要な場合は応相談)

9 応募手続

 (1)募集期間
  随時 ※定員に達するまで

 (2)提出書類
  ・応募用紙 
  ・住民票(抄本)
  ・免許証の写し

 (3)提出先(郵送又は持参)
   〒718-8501
   岡山県新見市新見310-3
   新見市役所 産業部 農林課 林業振興係 宛

10 選考の流れ

 (1)審査方法
  第1次選考 書類審査
  第2次選考 第1次選考合格者についてプレゼンテーション及び面接審査

 (2)審査結果
  文書で通知します

 (3)その他
  第2次選考審査に要する交通費等は個人負担とします

◆問い合わせ先◆

  〒718-8501
  岡山県新見市新見310-3
  新見市役所 産業部 農林課 林業振興係
  電話:0867-72-6134 FAX:0867-72-6181
  E-MAIL:nourin@city.niimi.okayama.jp
関連ファイル
このページに関するお問い合わせ先

産業部 農林課 林業振興係
電話 0867-72-6134   ファクス 0867-72-6181

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?
このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)

↑