行政・議会

まちづくり

市外遠距離通勤者定住支援奨励金

交付対象者

次のすべての要件を満たす人が対象となります。
  • 基準日(1月1日)時点で40歳未満の人
  • 基準日において新見市に住民票があり、生活の本拠を置く人又は基準日以降に新見市へ定住するために転入し、生活の本拠を置く人
  • 市外の事業所等へ月10日以上勤務する人(契約社員、パート、アルバイトなども含む)
  • 市内の自宅から市外の事業所等まで、片道50キロメートル以上の距離を通勤する人
    ※交通手段は問いません。ただし、市外事業所等が所有・維持管理する車両(社用車など)により通勤を行う場合は、対象外とします。
  • 引き続き、新見市内に定住する意思を有する人
  • 公務員(国家公務員又は地方公務員)でない人
  • 世帯全員が市税等を滞納していない人
  • 暴力団員等でない人

交付算定期間

【前期】1月1日から6月30日
【後期】7月1日から12月31日
  • 各期間において、10日以上の通勤実績を有する月が交付対象となります。
  • 年間2回に分けて申請を受け付け、1回の申請につき、6か月分を上限として一括交付を行います
  • 年の途中で申請者が40歳を迎えた場合は、誕生月の前月までを算定対象とします。
  • 年の途中で新見市へ転入した場合は、転入した月の翌月から算定対象とします。
  • 年の途中で条件に合致する市外の事業所等へ新たに勤務を開始した場合は、勤務を開始した月から算定対象とします。また、年の途中で市外の事業所等での勤務を終えた場合は、勤務を終了した月までを算定対象とします。

申請受付期間

各期終了後、60日以内に申請してください。※期限厳守
≪平成29年度の場合≫
【前期】平成29年7月3日(月)~8月29日(火)
【後期】平成30年1月4日(木)~3月 1日(木)

申請方法

申請様式に必要事項を記入のうえ、市役所企画政策課へ提出してください。
(申請に必要な書類)
□ 交付申請書(様式第1号) 【word形式】 【pdf形式】
□ 勤務証明書兼通勤実績証明書 【word形式】 【pdf形式】
 ※勤務先の市外事業所等から証明を受けてください。
□ 誓約書 【word形式】 【pdf形式】
□ 納税等状況調査同意書 【word形式】 【pdf形式】
□ 通勤に使用する定期券等の写し(該当がある場合)
(奨励金の支払いに必要な書類)
□ 交付請求書(様式第3号) 【word形式】 【pdf形式】


【提出先】
〒718-8501 新見市新見310番地3
新見市企画政策課

交付額の算定方法

奨励金の交付額(1か月あたり)については、次のとおり計算します。
(下記の基準額-市外事業所等から支給される通勤手当等)×1/2

基準額

①自家用車等のみを利用して通勤する場合

通勤距離(片道) 基準額
 0km以上50km未満 0円
50km以上60km未満 25,000円
60km以上70km未満 30,000円
70km以上80km未満 35,000円
80km以上 40,000円

②公共交通機関等のみを利用して通勤する場合

市内の自宅から市外の事業所等までの通勤に係る公共交通機関等の利用に要する経費(定期券購入代等)の1か月あたりの額を適用します。
※複数月(3か月や6か月)分の定期券等を購入している場合は、1か月分に割り戻した額を基準額とします。

③自家用車等と公共交通機関等を併用して通勤する場合

下の基準額に、公共交通機関等の利用に要する経費の1か月あたりの額を加えた額を適用します。

自家用車等利用距離(片道) 基準額
 0km以上10km未満 0円
10km以上20km未満 5,000円
20km以上30km未満 10,000円
30km以上40km未満 15,000円
40km以上50km未満 20,000円
50km以上60km未満 25,000円
60km以上70km未満 30,000円
70km以上80km未満 35,000円
80km以上 40,000円

 

【参考】通勤手段・通勤距離別の算定例

【例①】 自宅から自家用車等のみで片道55キロメートルを通勤する場合

≪表1≫により、基準額は25,000円

■■ 奨励金の計算式(月額) ■■
 (【基準額】25,000円-【通勤手当】4,000円)× 1/2=10,500円
 ⇒ 算定額 10,000円/月

【例②】 自宅から自家用車等および公共交通機関等で片道95キロメートルを通勤する場合

○ 自宅~新見駅(片道14km:自家用車等を利用)
 ≪表2≫により、基準額は5,000円
○ 新見駅~岡山駅(JRを利用)
 定期代37,960円/月(注)
○ 岡山駅~市外事業所(片道1km:徒歩)
 徒歩のため、0円

■■ 奨励金の計算式(月額) ■■
 ((【基準額】5,000円+【公共交通機関等】37,960円+【徒歩】0円)-【通勤手当】8,000円) ×1/2=17,480円
 ⇒ 算定額 17,000円/月
 
このページに関するお問い合わせ先

総務部 企画政策課
電話 0867-72-6114  

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?
このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)

まちづくり