行政・議会

まちづくり

『オール新見!公募型まちづくり事業』提案募集を開始します!

【お知らせ】8月23日(水)をもって、申し込みを締め切りました。



 市では、民間の柔軟な発想や専門性と行政が持つノウハウなど互いの知恵と力を合わせた市民との協働を推進するため、地域課題の解決や地域の活性化などを目的に、地域団体等が自ら企画・実施する事業を募集します。
 提案いただいた企画は、別途、審査を行います。その結果、採択となった提案については、提案いただいた団体へモデル的に事業の実施を委託し、事業に取り組んでいただきます

※提案は、平成29年8月23日(水)まで受け付けます。
※提案を行う場合は、必ず、事前協議を行ってください。

対象となる事業は?

下記の募集テーマに沿って地域団体等が自ら企画・実施する次の事業をいいます。
(1)地域創生や地域活性化が期待される事業であって、協働で実施することにより地域課題の解決が図られる事業
(2)具体的な効果や成果が期待でき、地域力の向上が図られる事業

ただし、次の要件をすべて満たす事業とします。【提案は、1団体につき1事業まで
  1)提案団体が実施主体となる事業であること
  2)単年度事業であること
  3)市が実施中または実施予定の事業と重複する事業でないこと
  4)事業費の見積が適正であること
  5)先進性・先駆性が認められ、他の模範となる事業であること

<対象とならない事業>
以下の事業については対象となりませんのでご注意ください。
 ・市等から他の補助金等を受ける事業
 ・宗教または政治活動を目的とする事業
 ・公序良俗に反する事業
 ・特定の個人のみが利益を受ける事業
 ・施設整備(施設の整備や修繕等)のみを目的とする事業

募集テーマは?

◇テーマ1◇ 優れた地域資源の活用
 
~新見市の強みを活かした地域活性化につながる事業~
  <例>新見の食、生活、自然が体感できる農家民宿、農家レストランの開設・運営
     歴史、伝統、文化の掘り起こしや伝承など、地域文化を活用した取組 など

◇テーマ2◇ 人づくりと人材の活用
 
~子どもや若者が健やかに育ち、子どもから大人まですべての世代の活躍につながる事業~
  <例>子どもや若者の地域に対する誇りや愛着心を育む取組
     地域人材を活用した「無料塾」の開講 など

◇テーマ3◇ 交流・定住による活性化
 
~安全で安心して暮らせる環境づくりや魅力的なまちづくりなど、移住・定住につながる事業~
  <例>移住・定住希望者への情報提供・体験会や物件掘り起こしなどの空き家対策
     異文化の体験や地域が持つ魅力の再発見につながる市外他地域との交流事業 など

◇テーマ4◇ 自由テーマ
 ~テーマ1から3に該当しないもので、「地域課題解決」や「地域力の向上」につながる事業~
  <例>交通空白地での運送事業や買い物支援など、地域コミュニティ活性化事業
     空き店舗マップ作成や空き店舗を活用したチャレンジショップ等の商店街活性化事業 など

応募できる地域団体等の要件は?

次の要件をすべて満たす団体を対象とします。
 ① 次のいずれかに該当する者が2人以上で構成する団体であること
  ア 市内に住所を有する者
  イ 市内に勤務する者
  ウ 市内の高校、短大、大学、その他の各種学校等に在学している者
 ② 市内に活動拠点があり、組織運営のための規約や会則等を有する、営利を目的としない団体であること
 ③ 会社法で定める会社でないこと
 ④ 構成員が市税等を滞納していない団体であること
 ⑤ 構成員が暴力団員等でない団体であること

※次に該当する団体は、上記の要件をすべて満たしていても提案団体となることができません。
 1)宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体
 2)他の提案団体の責任者となっている者が責任者である団体

対象となる経費の交付は?

事業の実施に直接必要な経費を対象とし、経費の全額(限度額100万円/事業)を市から委託料として実施団体へ交付します。

※ただし、次の経費については対象外とします。
 1)経常的な団体・施設等の運営に関する経費
 2)不動産の取得に要する経費
 3)施設整備費(施設の整備や修繕等に要する経費)の一部
  ※施設整備費の1/2以内(上限50万円)は対象経費とします。
  ※事業実施後、3年間継続して同様の事業を継続しない場合、当該委託料相当額の返還を求める場合があります。
 4)備品購入費
 5)支払ったことが明確に確認できない経費
 6)事業に直接関係しない経費
 7)市長が社会通念上、適切でないと認めた経費(構成員の食糧費など)

事業の企画提案を行うには?

次の書類を作成のうえ、平成29年8月23日(水)【必着】まで市役所協働推進課へ提出してください。
 ※企画提案を行う場合は、必ず市役所協働推進課と事前協議を行ってください
<提出書類(様式)>
 ①企画提案書(様式第1号)
  ・WORD形式  ・PDF形式
 ②事業計画書(様式第2号)
  ・WORD形式  ・PDF形式
 ③収支予算書(様式第3号)
  ・WORD形式  ・PDF形式
 ④団体概要書(様式第4号)
  ・WORD形式  ・PDF形式
 ⑤資格要件に関する申出書(様式第5号)
  ・WORD形式  ・PDF形式

その他、提出に際しては、次の書類を添付してください【様式は任意】
 ・団体の定款、規約、会則またはこれに代わるもの
 ・団体の構成員名簿及び役員名簿
 ・前年度活動報告書
 ・前年度収支決算書
 ・その他参考となる資料

その他参考事項

◇その他事業の概要は、『チラシ』でもご確認いただけます。
◇企画提案を行う場合は、必ず『募集要項』をご確認ください。

問い合わせ・提出先

〒718-8501
新見市新見310-3
新見市役所 協働推進課 協働推進係
TEL:0867(72)6143
FAX:0867(72)6181
E-mail:kyoudou@city.niimi.okayama.jp

 
このページに関するお問い合わせ先

総務部 協働推進課
電話 0867-72-6143   ファックス 0867-72-6181

メールでのお問い合わせはこちら

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?
このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)

まちづくり