事業者向け

商工労政・観光振興

育児休業取得促進助成金

<概要>
 働き続けながら子育てを行う労働者の継続雇用を図るため、中小企業・小規模企業者に対して、育児休業に伴う代替要員確保に係る経費を助成します。

 

<対象事業主>
 (1)助成要件を満たす中小企業・小規模企業者
 (2)新見市納税等に係る公平性の確保に関する条例第2条に規定する特別措置の対象とならない者(納期の到来した市税等を完納している者)

 

<助成要件>
 (1)育児休業取得者が、市内に住所を有し、市内の中小企業または小規模企業者に勤務していること
  (2)最短で満1歳になる日まで育児休業を取得させること
  (3)育児休業取得者の代替要員を確保すること
  (4)育児休業終了後、復職させることを労働協約または就業規則に規定していること
  (5)育児休業取得者を復職後6か月以上雇用し、助成金決定後も継続雇用すること

 

<助成金額>
 育児休業取得者1人当たり 45万円

 

<提出書類>
 (1)交付申請書兼実績報告書
 (2)就業規則の写し
 (3)育児休業取得を証明できる書類の写し
 (4)代替要員の雇用を証明する書類の写し
 (5)納税等状況調査同意書
 (6)その他確認資料

育児休業取得促進助成金.pdf(143KBytes)

納税等状況調査同意書.pdf(147KBytes)

育児休業取得促進助成事業チラシ.pdf(795KBytes)

 

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 こども課
電話 0867-72-6115  

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?
このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)