事業者向け

商工労政・観光振興

岡山県新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置に伴う岡山県時短要請協力金(第6期)

 岡山県は8月20日から8月26日までのまん延防止等重点措置に伴い、措置区域(岡山市、倉敷市)以外の飲食店などに対し、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業時間短縮などを要請しています。
 要請にご協力いただいた飲食店などに対して岡山県時短要請協力金(第6期)が支給される予定です。

 詳しくは、県のホームページをご覧いただくかコールセンターへお問い合わせください。 

<岡山県時短要請協力金 コールセンター>
 電話:086-201-2199 (平日9時~18時) ※8月28日(土曜日)・29日(日曜日)は9時〜17時受付)    

岡山県時短要請協力金(第6期)

対象施設
【飲食店】飲食店または喫茶店など(テイクアウト、宅配を除く)
【遊興施設】接待を伴う飲食店、カラオケボックスなどで食品衛生法の飲食店営業許可を受けている店舗
【結婚式場】食品衛生法の飲食店営業許可を受けている結婚式場

要請内容
(特措法第24条第9項に基づくもの)
○営業時間の短縮(通常20時を超え営業している店舗は営業時間を5時~20時までに短縮)
○酒類の提供は、11時から19時まで
○飲食を主として業としている店舗において、カラオケ設備を提供している場合、当該設備の利用自粛(カラオケボックスは対象外)

○マスク会食実施の周知及び正当な理由なく応じない利用者の入場禁止(退場を含む)
○アクリル板、パーティションの設置や座席の間隔の確保など飛沫防止に効果のある措置
○手指の消毒設備の設置、従業員への検査勧奨、入場者の整理誘導、発熱等有症状者の入場禁止、事業所の消毒、施設の換気など特措法施行令第12条各号の措置を徹底
○業種別ガイドラインの遵守を徹底
○「もしサポ岡山」の活用
(法に基づかない働きかけ)
○岡山県飲食店感染症防止第三者認証事業の認証取得に努めること

※申請方法など詳しくは、岡山県ホームページをご覧ください
  →https://www.pref.okayama.jp/page/733380.html <外部リンク>
このページに関するお問い合わせ先

産業部 商工観光課 商工労政係
電話 0867-72-6137   ファクス 0867-72-6181

メールでのお問い合わせはこちら

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?
このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)

↑