事業者向け

商工労政・観光振興

新見市新型コロナウイルス感染症対策 持続化応援給付金を交付します

<概要>

新型コロナウイルス感染症により、事業活動に影響を受け、事業持続のために国の持続化給付金の給付を受けた事業者に、継続・再起のさらなる糧となるよう、事業全般に広く使える資金として持続化応援給付金を交付します。

新見市新型コロナウイルス感染症対策持続化応援給付金 
 

<対象者>

この給付金の交付の対象となる事業者は、次に掲げる要件のすべてを満たす者とする。

(1) 個人事業者等にあっては市内に事務所または事業所を有し、市内に住所を有する者、中小法人等にあっては市内に事務所または事業所を有する者
   
(2) 国の持続化給付金の給付が決定した事業者
   
(3) 給付金の受領後も市内で事業を継続する意思を示した事業者

 
 

<持続化応援給付金の額>

給付金の額は、国の持続化給付金給付額の15%以内として次に掲げる金額を上限とする。

経済産業省「持続化給付金給付規程」に規定する個人事業者等   15万円
     
経済産業省「持続化給付金給付規程」に規定する中小法人等   30万円

  

<申請方法>

給付金の交付を受けようとする人は、令和2年7月8日から令和3年2月26日までに新見市新型コロナウイルス感染症対策持続化応援給付金申請書兼請求書(様式第1号)に次の書類を添えて商工観光課または各支局へ提出してください。(郵送で申請することもできます。)

(1) 新見市新型コロナウイルス感染症対策持続化応援給付金交付申請書兼請求書(様式第1号)
  word版 pdf版
   
(2) 新見市内で事業を行っていることを証する書類 
  (例)商業登記事項証明書の写し、確定申告書の写しなど
   
(3) 国の持続化給付金の給付決定通知書の写し(送付先住所と給付金額の記載のある面の両面が必要です)
   
(4) 誓約書(様式第2号)
  word版 pdf版
   
(5) 振込口座通帳の写し
   
(6) 新見市新型コロナウイルス感染症対策持続化応援給付金申請書類確認票
  pdf版
   
(7) その他市長が必要と認める書類
このページに関するお問い合わせ先

産業部 商工観光課 商工労政係
電話 0867-72-6137   ファクス 0867-72-6181

メールでのお問い合わせはこちら

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?
このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)

↑