環境保全対策補助金について

2013年4月1日

 ※申請書の様式はこちらからダウンロードできます。

 

【住宅用太陽熱温水器設置費補助金】

・対象となるのは・・・

 住宅の屋根等に設置し、太陽熱を利用して温水を作り、風呂場、台所等の給湯に用いる一般家庭に備え付けられる温水器(未使用のもの)を設置された方

 

・補助金額は・・・

 太陽熱温水器設置費の10分の1の額を補助します。

 

 ●限度額

自然循環型太陽熱温水器

(集熱器と貯湯タンクが一体となっているもの)

上限  5万円

強制循環型ソーラーシステム

(集熱器と貯湯タンクが分離しているもの)

上限 10万円

 

・補助要件は・・・

 次の事業者が施工(温水器の購入を含む)した場合に限ります。(領収書等で確認させていただきます)

  ・市内に本社を有するもの

  ・市内に営業機能を有する支店、営業所等を有するもの

  ・市内に事業所を有するもの

 新見市納税等に係る公平性の確保に関する条例第2条第2項に規定する市税等を完納している者

 (納税等状況調査同意書の提出が必要です。)

 

・申請期限は・・・

 設置工事が完了した日から起算して、90日を経過した日又は同完了日以後の最初の3月31日のいずれか早い日までに申請してください。

 

 

【住宅用太陽光発電システム設置費補助金】

・対象となるのは・・・

 住宅の屋根等へ設置し、太陽光を利用して発電する太陽光発電システム(未使用のもの)を設置された方

 電力会社との系統連携にともなう電力需給に関する契約を締結しているもの

 

・補助金額は・・・

 出力1kWあたり25,000円(出力の単位はkWとし、小数点以下2位まで、以下切り捨て)

 上限10万円

 

・補助要件は・・・

 次の事業者が施工(システムの購入を含む)した場合に限ります。(領収書等で確認させていただきます)

  ・市内に本社を有するもの

  ・市内に営業機能を有する支店、営業所等を有するもの

  ・市内に事業所を有するもの

 新見市納税等に係る公平性の確保に関する条例第2条第2項に規定する市税等を完納している者

 (納税等状況調査同意書の提出が必要です。)

 

・申請期限は・・・

 電力会社との電力需給契約の日から起算して、90日を経過した日又は同完了日以後の最初の3月31日のいずれか早い日までに申請してください。

 

※本補助金は、家庭でのクリーンエネルギー利用を促進し、環境にやさしいまちづくりを推進するもので、

 太陽光発電システムで発電した電気は、自らが居住する住宅で使用することを目的としています。

 電力使用が少ない納屋・離れ・車庫・物置等に設置し余剰電力を増加させるなど、売電を目的に設置

 されるものは、本補助金の対象外となりますのでご注意ください。

 

 

【生ごみ処理容器購入費補助金】

・対象となるのは・・・

 微生物を利用して生ごみを分解消滅させる容器、又は電気乾燥等により生ごみを減少させる容器を購入した者

 

・補助金額は・・・

 購入費の3分の1に相当する額(100円未満切り捨て)

 上限2万円

 

・申請期限は・・・

 生ごみ処理容器を購入した日から起算して、90日を経過した日又は購入した日以後の最初の3月31日のいずれか早い日までに申請してください。

 

 

【噴霧器(薬剤散布機)購入費補助金】

・対象となるのは・・・

 地区等が使用する噴霧器で購入金額が1万円以上のもの

 複数台の購入も可能です。(ただし、概ね30戸につき1台とします)

 

・補助金額は・・・

 購入費の10分の3以内(千円未満切り捨て)

 

・申請期限は・・・

 購入した日から起算して90日を経過した日又は購入した日以後の最初の3月31日のいずれか早い日までに申請してください。

 

 

【ごみ箱設置補助金】

・対象となるのは・・・

 地区等が設置するゴミステーション整備(概ね10世帯以上に1施設とする)

 

・補助金額は・・・

 購入費の2分の1以内(千円未満切り捨て)

 

・申請期限は・・・

 購入した日から起算して90日を経過した日又は購入した日以後の最初の3月31日のいずれか早い日までに申請してください。

 

 

【ごみ減量化協力団体報奨金】

・対象となるのは・・・

 ごみ減量化のため、自主的に資源物回収を実施するPTA、子ども会、町内会などの営利を目的としない団体でごみ減量化協力団体として登録したもの

 

・報奨金の額は・・・

 対象品目1キログラムにつき5円

 

 ◎対象品目は、一般家庭から出る次の資源物です。

  ・古紙類(新聞・雑誌・雑紙・ダンボール・紙パック)

  ・繊維類

  ・びん類

  ・金属類(小型金属類・アルミ缶・スチール缶)

  ・その他容器包装類(ペットボトル・白色トレイなど)

   ※バッテリーや家電製品、粗大ごみなどは、報奨金の対象となりませんので、ご注意ください。

 

・申請期限は・・・

 当該年度実施分を同年度の3月31日までに申請してください。

■問い合わせ先

福祉部 生活環境課 環境保全係
電話:0867-72-6124
Copyright © NIIMI CITY, Okayama, Japan All rights reserved.